こんにちわ!毎回あいさつを載せるか載せないかで

悩んでいる東ゼロです(・ω・)ノ

 

私にとって吉報か、悲報なのか微妙なところなのですが衝撃的

かつな革新的な製品がGoogleから発表されましたので紹介します。

 

GoogleのPixel Budsとは?

 

まずは動画をご覧ください(*‘∀‘)

(動画開始位置はリアルタイム翻訳開始手前のところに設定してます!)

 

 

これ単純に凄くないですか?Σ(ノ・□・;)ノ

 

このデモンストレーションだけでも、言語による国と国との

境界って本当に薄くなってるんだなって感じますね。

 

簡単に機能を説明しますと、この製品は40か国語(日本語含む!)の

リアルタイム翻訳に対応しているワイヤレスのイヤホンとのことです。

 

このイヤホンの凄いところは、聞いた言葉を翻訳するだけでなく、自分が

喋ったことを翻訳してくれるところにあります。実際にYoutubeのデモでは

男性が英語のまま話しかけて、女性がスペイン語(?)のまま話かけてますが、

リアルタイム翻訳機能によりコミニケションが取れております

 

40ヵ国対応とのことですが、日本語も含まれていることです。

言語の壁がなくなった今『個人の力』がより一層求められる時代に

なってきてるんだなっていう感じを受けます(*・ᴗ・*)و

 

なぜ東ゼロについて悲報なのか?

 

ブログを始めてから完全にさぼってますが、フリーランスになったら

都内の通訳ガイドで月3万円くらい小銭稼げないかなと思っていたものですから笑。

 

ちょっとこの辺りは語学でメシをくっていた人にとっては痛いニュース

でもあります(;´・ω・) ※英語勉強の記事は”こちら”

とはいってももちろん英語の勉強は続けますよー!趣味でもありますし笑

 

東ゼロの頑張ってた頃のスコア

 

凄い技術ではあるもののディストピア感も(;”∀”)

 

星新一の小説のおせっかいな神々の一篇『ささやき』が示唆的ではあります。

 

5年ぶりに火星から帰ってきた男。友人がパーティを

開いてくれるとのことだが、自信のない男は

R万能サービス社に助けを求める。

すると小型のイヤホンが送られてきて・・・

出典 おせっかいな神々

 

簡単にあらすじを説明すると、イヤホンのささやく指示の通りに動くと

結婚、仕事、生活にと全てがうまくいくのでイヤホンに依存するようになって

次第に人間は考えなくなって全て『イヤホン(AI)』の指示で動くようになる。

 

というような設定の物語です。

 

最近の『OK Google』は賢くなっているので、話しかければ

大抵のことは答えてくれますし、リアルタイム翻訳まで

してくれるとなると人間は考えるのをやめるというのも、

致し方がないという気すらしてしまいます。

 

単純に質問に対して回答するような人口無能的であれば

問題ないんですが、ある程度AIが自律的に判断するように

なったら星新一のSFの世界一直線な気がします。

 

事実は小説より奇なりという言葉はありますが、こういう

ような技術が現実になると、現実の方が小説に寄せているの

ではないかというような気すらしてきますね(;^_^A

 

東ゼロはコンピューターに支配される世界感は好物ではあるので、

ディストピアどんとこいって感じでありますが笑!(*・ᴗ・*)و

でもさすがにエイリアンの『デイビッド』みたいなかわいげないアンドロイドのが出てきたら嫌だなぁ(;´・ω・)

 

便利な世の中になって楽しくなりそうですね!