私が実作業時間3時間でWordPressでブログを作成した方法を説明ます。

あくまでも時間の無い方向けである点ご了承ください。

 

何かをする時に一番時間がかかるのは悩む時間だと思いますので、

悩む時間を削減するために、あえて断定調にて記事を書いております。

 

今回の記事はサーバー契約編です。

 

1.サーバー会社の選定は? ⇒ エックスサーバーにしよう!!

正直悩んでも仕方ないです。費用対効果考えて王道のエックスサーバーにしましょうw

高スペックCPU、SSD、データ消失時のバックアップなどかなり充実してます。

 

ロリポップは確かに安いですけど、仮にブログのPVが急増した場合捌けなく

なる可能性がありますし。サーバーの移転はかーなり大変です(-_-;)

 

エックスサーバーさんのURLはこちら⇒ https://www.xserver.ne.jp/

 

2.レンタルサーバーの種類は? ⇒ X10にしよう!!

 

冒頭から言いきっちゃいますが、エックスサーバーで一番廉価なX10で十分です。

以下スペック比較になりますが、最初からX20、X30はさすがに過剰スペックです。

というか、ディスクスペース以外ほとんど変わりありませんw

 

■以下スペック比較

 

3.X10契約後に必要な作業は? ⇒ Youtube動画丸パクリでOK!!

 

この作業はですね。文字にするとけっこー難解な内容になるんですよね・・・。

 

かくいう私もですね。いつも通りまず最初にグーグル検索窓で

『エックスサーバー 設定 wordpress』とか入れて、設定方法のまとめサイト

読んでたんですけどね、正直難しくて分からなかったんです(;´・ω・)

 

こりゃ駄目だと思って、Youtubeで検索したら操作手順の動画が出てたので、

その操作をそのまま真似たらWordPressでブログが作れました(・ω・)b

難しいことは、使っていくなかで覚えれば良いと東ゼロは思います。

 

■X10サーバーでのWordPress作成動画

 

4.WordPressテンプレートは? ⇒ 予算があれば賢威で!!

 

WordPressテンプレートもいろいろ調べたのですが、正直言ってどれも一長一短です。

私は賢威を買ったんですが、それは事前に『沈黙のライティング』って書籍を読んで、

腹抱えて笑わせてもらったので、

 

『ウェブライダー』っていう会社に興味を持ったからというその理由一点につきます。

あえていうならちょっとした応援の気持ちもあります。(私は好きなゲームは新品で買う派です!)

この辺りはもはや趣味とか感性の世界なので、自分の感性にあう物を使えば良いと思います。

 

※大先輩ブロガーのクロネさんは”SANGO”というテンプレートを使っているのですが、

こちらもスタイリッシュで綺麗なのでこちらもお勧めです。

 

権威購入サイトはこちら!⇒ https://rider-store.jp/keni/