皆さんFalloutというゲームを御存じでしょうか?

 

 

Skyrim等の海外の有名なゲームを開発したベセスダ・ソフトワークスの世紀末SF世界のRPGです。

このFalloutは核戦争後から数十年後の世界を舞台としており、プレイヤーは

その世界の放浪者(Wanderer)の一人として冒険します。

 

 

このゲームのプレイヤーのステータスにはS.P.E.C.I.A.L.と、PERKSという2種類の

ステータスがあり、ざっくりと説明するとS.P.E.C.I.A.L.が人間が生来の

産まれもった能力、PERKSが後天的に獲得した能力といった能力という位置づけです。

 

 

S.P.E.C.I.A.L.については、ゲームの冒頭で一定の数のポイント(28ポイント)

を付与さら、それを以下の7つのステータスに自由に割り振ることができます。

 

 

Strength :筋力
Perception :知覚
Endurance :耐久

Charisma :カリスマ

Intelligence :知性
Agility :俊敏性
Luck :運
※各項目の上限は10ポイント

 

 

◆S.P.E.C.I.A.L.についての動画

 

 

もちろん、28ポイントを均等に4ポイントずつバランスよく割り

振ることもできるのですがつまらないのであまりお勧めできませんw

 

 

管理人のお勧めは、いわゆる「極振り」というように筋力10または、運10というような

極端な振り方をすることです。そのほうが楽しく遊ぶことができます。

 

 

さてさて、現実世界ではこのポイントを自由に割り振ることができないのですが、

自分自身を振り返って、管理人のステータスポイントを割り振るとこんな感じになるかと思います。

 

 

Strength :1(運動神経なし!)
Perception :2(タンスの角に小指をぶつけます・・・)
Endurance :6(結構耐えますw)

Charisma :2(皆無)
Intelligence :3(なんで・・・Blog書くのも苦労してますw)
Agility :7(思いついてから行動に移すのは比較的早い方かと)
Luck :7(比較的運が良い)

 

 

最近は遺伝工学の技術が発達していると聞きますし、自分自身の生来もっている

能力をある程度は可視化することはできそうなもんですがいかがでしょう。

 

 

可視化することができれば、産まれもってS.P.E.C.I.A.L.(能力)がStrengthが10ポイント、

Inteligenceが1ポイントの人間が医者や弁護士を目指すような

悲劇も起こらなくなると思います(笑)

 

 

やはり生まれ持って、Strength 10ポイントの人にはアスリートを目指してもらって、

Luck 10ポイントの人にはギャンブラーになってもらって、

charisma 10ポイントの人には有名YouTuber()になってもらえばいいと思います。

 

そのほうが、よりQOL(クオリティーオブライフ)の高い人生になると

思うんですがどうですかね?
こんなことを書くとなんとなく、ガンダム SEED Destinyのあの議長のような

考え方になってしまっていますが。

 

あれはあれで悪くない着想だと思います。あの議長の演説動画↓

 

遺伝工学や将来の科学の発展には期待することとして、まず自分のできる範囲で

自分の能力を可視化したい方はこちら↓を参考にしてください!

 

 

◆さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0
http://amzn.asia/brBkTLZ

 

 

【後編】Perk編に続きます⇒(予定)